闇金問題を警察に相談しても捕まえるのが難しい理由

闇金は違法な貸付行為で犯罪の1つ。

 

犯罪なら警察に相談すれば相談に乗ってくれ解決してくれそうなイメージですよね。

 

しかし、闇金問題に限っては警察に相談しても解決できないどころか状況が悪化してしまう可能性さえあるんです。

 

  • 闇金問題を警察に相談しても解決できない理由
  • なぜ解決できないのか理由

 

闇金問題を警察に相談しないほうがいい理由を調べました。

 

 

警察に闇金問題を相談してもスムーズに解決できない3つの理由

 

警察に闇金問題を相談しても解決できない理由は3つあります。

 

警察だと闇金問題をスムーズに解決できない理由
  • 決定的な証拠がないと捜査できない
  • 闇金問題に慣れていない
  • お金のやり取りの事件だと捜査に踏み切ってくれない

 

これから警察に闇金問題を相談したとしても早く解決できない理由を紹介します。

 

決定的な証拠がないと捜査できない

 

警察は捜査を開始したら大きな事件でない限り100%逮捕できるような確実な証拠がないと捜査をしてくれないことが多いです。

 

通報すれば証拠を集めて捜査をしてくれるのではないの?と思ってしまいますが、警察にとって闇金問題は小さな事件。

 

小さな事件だと捜査にも消極的でなかなか警察自身で証拠を集めてくれることはないに等しいんです。

 

あなたが闇金から脅された電話の録音をもっていけばまだ捜査をしてくれる可能性もありますが、警察によっては闇金問題事体に捜査に消極的な場合があります。

 

警察の中にも闇金から借りた人は悪いということを思っている警察官も少なからずいることが問題なんです。

 

闇金問題に慣れていない

 

闇金問題が発生しやすい地域は東京、大阪、福岡など人口が多い地域に集中しています。

 

しかし、闇金業者の魔の手は電話が通じれば貸付ができることから全国にまで及んでいます。

 

闇金問題を警察に相談するとなると最寄りの警察署に相談することになるんですが、東京と大阪と福岡以外の警察署は闇金問題が少ないことから、そもそも闇金問題に慣れていない場合もあるんです。

 

闇金対応に慣れていない警察署に相談してしまうことでスムーズに闇金問題が解決できないだけでなく、警察が闇金業者を刺激してしまい闇金問題をが大きくなってしまう場合さえあるんです!

 

たとえ、東京と大阪と福岡の警察署に相談したとしても警察全体で闇金問題の解決に消極的なことから迅速に対応してくれない場合もあるんです。

 

実際に相談してみて警察にどんな対応を取られるかわからないという所が大きいんです。

 

お金のやり取りの事件だと捜査に踏み切ってくれない

 

そもそも警察は暴力事件や殺人事件などには対応してくれますが、口論やお金の問題には介入できない決まりがあり捜査をしてくれない傾向にあります。

 

闇金問題は一見、恐喝などの犯罪行為にも見えますが相談した警察署によっては闇金はお金のやり取りという認識で対応してくれない場合もあるんです!

弁護士なら闇金問題に対応してくれる理由

 

警察は暴力などの事件がないと捜査をしてくれないのに比べて弁護士は違います。

 

警察と弁護士の違い
  • 警察=事件があってから捜査をしてくれる機関
  • 弁護士=法律に乗っ取りあなたを弁護、守ってくれる人

 

よく警察は市民、県民の味方と言われます。

 

警察は不特定多数の人の味方だと、弁護士はあなた個人の味方という意味に近いかもしれません。

 

弁護士は解決を依頼されたら、依頼主であるあなたが損をしないように全力を尽くしてくれます。

 

闇金業者は違法な存在ということから、闇金業者より弁護士のほうが立場が上ですし、弁護士から闇金業者に電話をして取り立てや嫌がらせの停止を要求することも可能なんです。

 

もし、弁護士が闇金業者に電話をしても取り立てをやめない場合は弁護士が警察と連携して捜査をしてくれることもあるんです。

 

弁護士と一緒に警察に行けば警察も捜査をしてくれる

1人個人で警察に相談にいっても、あまりよくない警察官にあたってしまうとマジメに取り合ってくれないことが多いです。

 

しかし、弁護士と一緒に警察署に相談に行けば警察も捜査を開始しないわけにはいかずしっかり話しを聞いてくれることがほとんど。

 

と、いいますか必ず相談にのってくれます。

 

それくらい弁護士は強い立場にあるんです。

闇金問題を早く解決するのであれば弁護士に相談をするのが一番

 

闇金問題は法律で違法な行為ということを知っていると、闇金被害はまず警察に相談と思ってしまいます。

 

闇金問題に理解がある警察官に相談できればまだ相談できるかもしれません。

 

それでも闇金対応に慣れていない警察官の場合がほとんど。

 

警察が闇金業者に「もう取り立てはやめなよ!」という電話を1本いれて終わりということがほとんど。

 

こんな電話では闇金業者を刺激して被害が大きくなってしまう場合があります。

 

それなら、はじめから闇金問題への対応に慣れている弁護士に相談したほうが迅速に解決できます!

 

まずは弁護士に相談してみて、状況をみて警察にも相談することを検討してみてください。